1. ホーム
  2. 眉毛が薄い
  3. 対策
  4. ≫眉毛がつながる状態の処理を間違っていませんか?

眉毛がつながる状態の処理を間違っていませんか?

つながった眉毛の処理太くナチュラルな眉毛がトレンドだといっても、眉毛がつながる程の太すぎる眉は嫌ですね。

太い眉毛は、野性的でハンサムなイメージで素敵ですが、眉毛がつながるとケアも大変になります。
眉毛にはホルモンの関係はないらしいですが、体毛が濃いと眉毛も濃くなるようです。
元々濃い眉毛の人は、整えれば良いだけですが、昔より濃くなったと感じる場合は、生活習慣、食生活の見直しも必要です。

眉毛がつながる原因

働く女性が増えました。それに伴って慢性的なストレス、ホルモンバランスを崩す女性が増え、薄毛、ヒゲが生える、体毛が濃くなる女性が話題になっています。

女性が更年期を迎えると、女性ホルモンが低下して男性ホルモンの割合が増えるので、眉毛が濃くならなくても、眉間のうぶ毛が増えて、眉毛がつながるようになる人もいます。

女性なのに?眉毛がつながるなんて……事、あるんです。体質にもよりますが、薄い産毛~頑丈で太いものまで色々です。
そのまま放っておくと、眉毛がつながるという人は多く、ほとんどの人は人の見ていないところでお手入れをしています。

眉毛がつながるときの処理

つながった眉毛、濃い眉毛は、細くするのではなく、きれいに仕上げる事が大切です。
子供ならそのままでもOKですが、大人の場合、つながり眉毛はお手入れをしない、ずぼら人間に見られてしまいます。きちんと処理しましょう。

眉毛の間違ったお手入れは、お肌を傷めます。

 眉毛のお手入れでNGなのは、意外とやってしまっているカミソリで剃る方法です。
眉毛がつながる人は、結構濃い眉毛の人が多く、当然つながる眉間の部分の毛も濃いです。カミソリで剃ると、根元に黒い点々が残るので、見た目が悪く、毛が伸びるのも早いです。1日で目立ってくる人もいて、毎日眉毛を剃らないといけなくなり、肌への負担は大きくなります。

 もう一つダメな方法は脱毛クリームを使う方法です。
脱毛クリームが、必要な眉毛に付いてしまったら大変だし、目にもダメージを与えかねません。脱毛クリームの使用はやめましょう。

つながり眉毛のオススメ処理方法

 1本1本抜いていく方法です。

手軽に出来、コストもかからない方法です。
しかしながら、抜きっぱなしはお肌がたるむ原因になってしまいます。

眉毛を抜くと皮膚内は、やけどと同じ状態になります。
皮膚の中で熱を帯びてしまうので、まずは5分くらい保冷剤などを当てて熱を逃がしましょう。
放置すると乾燥しますから、保湿成分が入った化粧品等で、保湿ケアをしておきます。

眉毛を抜くクセのある人は、眉毛の周りがかなり乾燥し粉を吹いてカサカサすることが多いのです。
原因は保湿が足りないためです。

眉毛を抜くのは、洗顔前。眉毛を抜いた後は、保湿化粧品等でスキンケアをします。

 

眉毛処理 ⇒ 5分冷やす ⇒ 洗顔 ⇒ 化粧水・美容液で保湿
保湿には保湿成分が入っている、化粧水・美容液を選びましょう。

 一番確実な方法は永久脱毛

頑固な毛はしつこく生えますので、お金に余裕があれば永久脱毛という方法もあります。
永久脱毛すると、煩わしい毛の処理をしなくて済むので楽です。
ただし、永久脱毛は医療機関でしか扱っていませんし、つながり眉毛の脱毛を扱っているエステも少ないです。
家庭用脱毛機で眉間の毛を永久脱毛する方法もありますが、自己責任になります。

関連記事  眉毛で子供運や人間性を占います

シェアをお願いします。